聴竹居 新緑を愛でる会2020

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の観点から、
4月25日(土)に予定していた「聴竹居 新緑を愛でる会」は中止いたします。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。






# by chochikukyo | 2020-04-04 20:43 | イベント
緊急閉館 延長のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の観点から、
5月6日(水)まで臨時閉館を延長させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、5月7日(木)以降は、本屋内装の修理工事のため、
しばらくの間、閉館いたします。





# by chochikukyo | 2020-04-04 19:11 | お知らせ
【中止】山崎合戦・禁門の変の舞台となった大山崎・天王山

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、
このたびの「非公開・未公開文化財特別見学と散策」は中止します

今後、時期を見計らって、大山崎の非公開・未公開文化財特別見学を企画しますので、その節はぜひ、お申し込みください。

- 中止 -

未公開・非公開文化財の特別見学と散策

第3回見学会: 2020 年3月14日(土) 9:30~15:00
参加費:2,500 円(特別参拝・拝観料、見学料、資料代込)
★昼食は各自ご用意下さい。
*ただし保護者同伴の中学生以下は無料。
募集人数:先着 30 名


# by chochikukyo | 2020-02-10 11:10 | イベント
保存修理工事にともなう見学一時中止のお知らせ

国の重要文化財「聴竹居」は、長年の経年劣化のため、国(文化庁)等の予算を得て、本屋の内装の修理工事を実施することとなりました。

工事にともない、202057日(木)より見学を一時中止いたします。

ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

見学再開時期については、あらためてHP等でお知らせいたします。

202056日(水)までは、水・金・日曜日に見学いただけます。)


# by chochikukyo | 2020-02-05 17:55 | お知らせ
【関連企画】アサヒビール大山崎山荘美術館とのコラボ企画
アサヒビール大山崎山荘美術館とのコラボ企画
【聴竹居+大山崎山荘 大山崎のモダンライフ探訪ツアー】が次の日程で開催されます。

【1】1月28日(火)
【2】2月6日(木)
【3】2月29日(土)
【4】3月5日(木)

ツアー申込みや、ご連絡先等の詳細につきましては、
下記よりご確認ください。




# by chochikukyo | 2020-01-17 19:06 | イベント
第5回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会 -ゲスト 石田潤一郎氏-

受付終了いたしました。


2020年>

1時間余りの見学では味わえない「住宅」としての「聴竹居」を感じていただけます。
ゆっくり佇む、スケッチする、写真撮影をする、談話する、読書する、歓談するなど、
「聴竹居」での時空間を季節と共に愉しんでください。

◎開催日時
2020211日(火曜日・祝日) 1030分~1630

◎ゲスト講師
石田 潤一郎氏(建築史家・武庫川女子大学特任教授)

◎参加募集人数
20名(先着順)

◎スケジュール

1030分~11
 集合・受付

11時~12
 見学案内(オリエンテーション)

12時~15
 自由行動(出入自由)

 *昼食:お弁当・飲み物の持ち込み可。
  ご希望の方には「聴竹居弁当(1,200円税込 お茶なし)」を
  ご用意いたします。
 *ゲスト講師は14時~聴竹居に滞在予定。

15時~16時30分
 ゲスト講師によるミニ講和
16時30分
 終了


ミニ講和タイトル
「日本」をデザインする


概要:
藤井厚二は現在の日本人の生活様式と美意識とにふさわしい住宅デザインを追
求した。「日本」というテーマは藤井厚二を起点とする竹中工務店設計部にとっても
深く受け止められていた。たとえば石川純一郎は京都朝日会館を「新日本主義的進行
形式」と位置づけている。明治以降の日本人は、西洋にあるがままの建築を国土に建
てることを目指しつつ、一方で「日本特有の建築様式」(藤井厚二『日本の住宅』の
言葉)を求めつづけた。あらためて考えれば、その二重性が日本の近代建築にその個
性と魅力を与えてきたといえる。この観点から、藤井厚二とその後進たちの足跡を捉
え直す。


第5回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会  -ゲスト 石田潤一郎氏-_b0157960_10524996.jpg

石田 潤一郎氏(建築史家・武庫川女子大学特任教授)

プロフィール:
1952年鹿児島市生まれ。京都大学建築学科卒業、同大学院修了。
滋賀県立大学助教授などを経て、2018年まで京都工芸繊維大学教授。現在は武庫川女子大学客員教授。主な著書に『都道府県庁舎―その建築史的考察』、『関西の近代建築』、『建築を見つめて、都市に見つめられて』など。2000年度建築史学会賞、2003年度建築学会賞(論文)などを受賞。


受付終了いたしました。

◎参加費
3,000

◎オプショナル企画
石田潤一郎先生を囲んでの懇親会(希望者のみ・事前申込要)

・日時:2020211日(火曜日・祝日)1730分~1930

・場所:居酒屋「楽(がく)」(大山崎町大山崎藤井畑18

・会費:2,500円(フード&ファーストドリンク *2杯目からは各自別途負担)

◎申込み方法
聴竹居倶楽部事務局までメールでお一人ずつお申込みください。
【記入内容】
①ご氏名 ②メールアドレス ③ご所属・ご職業 ④連絡先電話番号 

⑤「聴竹居弁当」の要/不要 ⑥懇親会の参加/不参加

*メールの件名は、「2/11開催 愉しむ会参加希望」としてください。

◎申込先メールアドレス
聴竹居倶楽部事務局 
1928@chochikukyo.com

◎主催
一般社団法人 聴竹居倶楽部







# by chochikukyo | 2019-11-29 19:47 | イベント
紅葉を愛でる会2019
◎とき
12月7日(土)9:30~15:00 (最終入場は14:30)

◎ところ
聴竹居

◎注意
・雨天決行/荒天中止
・車やバイク、自転車での来場はご遠慮ください。
(JR山崎駅周辺の駐車場などをご利用下さい。)
・小学3年生以下の室内見学はご遠慮ください。
・10名ずつ、10分間隔で室内見学にご案内いたします。
・室内見学開始時刻が記載されたチケット300名分を9:10から販売いたします。
・近隣の迷惑となるため、9:10以前の来場はお断りいたします。
・室内見学料500円/人 
・お庭は無料でどなたでもご見学いただけます。

◎問合せ
一般社団法人聴竹居倶楽部 事務局 (075)956-0030

事前予約なしで見学いただけます




# by chochikukyo | 2019-10-24 11:20 | イベント
防災設備整備の延期
12月後半に予定していた防災設備整備は延期となりました。
通常通り水・金・日曜日に開館いたします。
見学を希望される方は、希望日の90日前から3日前までにご予約ください。

ただし、12月28日(土)から1月7日(火)は年末年始のため休館いたします。


# by chochikukyo | 2019-09-09 18:29 | お知らせ
第4回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会 - ゲスト・建築家 東 利恵氏 -

1時間余りの見学では味わえない「住宅」としての「聴竹居」を感じていただけます。ゆっくり佇む、スケッチする、写真撮影をする、談話する、読書する、歓談するなど、「聴竹居」での時空間を季節と共に愉しんでください。

◆開催日時
2019112日(土曜日) 1030分~1630


◆ゲスト講師
東利恵(建築家 / 東 環境・建築研究所代表)


◆参加募集人数
20
名(先着順)


◆スケジュール

1030分~11
 集合・受付

11時~12
 見学案内(オリエンテーション)

12時~15
 自由行動(出入自由)

 昼食:
  
お弁当・飲み物の持ち込み可。
  ご希望の方には「聴竹居弁当(1,200円税込 お茶なし)」をご用意いたします。

 ゲスト講師は14時~聴竹居に滞在予定。

15時~1630
 ゲスト講師によるミニ講和


◆参加費
5,000


◆オプショナル企画
東 利恵さんを囲んでの懇親会(希望者のみ・事前申込要)

1730分~1930
場所:居酒屋「楽(がく)」(大山崎町大山崎藤井畑18
会費:2,500円(フード&ファーストドリンク *2杯目からは各自負担)



◆ゲスト講師について


第4回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会  - ゲスト・建築家 東 利恵氏 -_b0157960_18441154.jpg
写真:ナカサアンドパートナーズ


東 利恵(建築家 / 東 環境・建築研究所代表)

1959年 大阪府生まれ。

日本女子大学卒業。

東京大学大学院・コーネル大学大学院修了。

1986年 東環境・建築研究所代表取締役。

主な作品に「星のや 軽井沢」、「星のや 富士」、「星のや 東京」、「シーパルピア女川」など。

著書に『塔の家白書』など。

http://www.azuma-architects.com/



第4回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会  - ゲスト・建築家 東 利恵氏 -_b0157960_18444542.jpg
星のや東京
写真:ナカサアンドパートナーズ

第4回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会  - ゲスト・建築家 東 利恵氏 -_b0157960_18450463.jpg
星のや軽井沢
写真:藤塚光政




◆申込み方法
聴竹居倶楽部事務局までメールでお一人ずつお申込みください。

【記入内容】
①ご氏名
②メールアドレス
③ご所属・ご職業
④連絡先電話番号
⑤「聴竹居弁当」の要/不要
⑥懇親会の参加/不参加
メールの件名は、「11/2開催 愉しむ会参加希望」としてください。

◎申込先メールアドレス
聴竹居倶楽部事務局 
1928@chochikukyo.com


◆主催
一般社団法人 聴竹居倶楽部



# by chochikukyo | 2019-08-30 18:52 | イベント
「聴竹居」の「茶室」保存修理着工前の見学会とシンポジウム
 今年の秋より「茶室」の全解体修理が始まる予定です。
工事着工前の見学会とシンポジウムを開催します。
 
◆日時
2019年10月19日(土)10:30~17:00(10:00受付開始)

◆会場
大山崎ふるさとセンター3階ホール

◆定員
90名(事前申込制)

◆内容・プログラム
10:30~11:00
説明会【重要文化財として「茶室」の評価ポイント】
講師:一般社団法人聴竹居倶楽部・松隈章、寺嶋千春

11:00~11:50
講演会①
【茶室という建物~千利休「待庵」と藤井厚二「茶室」~】
講師:大阪電気通信大学教授・矢ヶ崎善太郎

12:00~15:00
現地見学と昼食
見学場所:聴竹居「本屋」「閑室」「茶室」
妙喜庵 国宝「待庵」(唯一現存する千利休作の茶室)

15:00~17:00
講演会②とパネルディスカッション
【ふたつの茶室の魅力~千利休「待庵」と藤井厚二「茶室」~】
講師:大阪電気通信大学教授・矢ヶ崎善太郎
建築家/広島工業大学教授・前田圭介




「聴竹居」の「茶室」保存修理着工前の見学会とシンポジウム_b0157960_18321268.jpg

矢ヶ崎善太郎
大阪電気通信大学教授

1958年 長野県松本市生まれ
1985年 京都工芸繊維大学大学院工芸学研究科建築学専攻 修了
京都工芸繊維大学 准教授などを経て、
現在:大阪電気通信大学工学部建築学科 教授

学位:博士(学術)
専門:日本建築史・庭園史、伝統建築技術、文化財保存技術

主な論文・著書
「建築家・藤井厚二の茶室と茶の湯」
(中村昌生先生喜寿記念刊行会『建築史論聚』思文閣出版2004年)
「「待庵の床の間」考 ―『数寄屋工法集』の「利休囲之事」について」
   (野村美術館紀要 第15号 2006年)
「京都東山の近代と数寄空間」(日本歴史学会『日本歴史』第752号 2011年)
『植治の庭 ― 小川治兵衛の世界』淡交社 1990年(共著)
『町家再生の技と知恵 -京町家のしくみと改修のてびき』学芸出版社 2002年(共著)
『對龍山荘 植治と島藤の技』淡交社 2007年(共著)
『茶湯古典叢書 五 茶譜 全二冊』思文閣出版 2010年(共編著)
『町家棟梁』学芸出版社 2011年(共著)
『水郷の数奇屋 臥龍山荘』愛媛県大洲市 2012年(全体監修)
『茶湯古典叢書 七 片桐石州茶書』思文閣出版 2014年(共編著)
『茶と室内デザイン』思文閣出版 2015年(共著)
『庭と建築の煎茶文化』思文閣出版 2019年(共編著)
『近代京都の美術工芸』思文閣出版 2019年(共著)
など

「聴竹居」の「茶室」保存修理着工前の見学会とシンポジウム_b0157960_18382243.jpg

前田圭介
建築家・広島工業大学教授

1974年 広島県福山市生まれ
1998 年 国士舘大学工学部建築学科卒業
2003 年 UID 設立
2018 年~ 広島工業大学教授

「アトリエ・ビスクドール」で ARCASIA 建築賞ゴールドメダル
ASIA / 第 24 回 JIA 新人賞、日本建築学会作品選奨
こどもえんつくし 乳児棟 「 Peanut s 」で日事連建築賞国土交通大臣賞、
こども環境学会賞デザイン賞 Design Vanguard 2014 選出
( / 「群峰の森 /COSMIC 」で AR House 2016 Winner(UK)
福山市本通・船町商店街アーケード「とおり町 Street garden 」でグッドデザイン金賞 など 。




◆参加費
5,000円(聴竹居見学料、妙喜庵拝観料、資料代、昼食代として)
当日お支払いください。

◆申込方法
・往復はがき、またはメールにて申込み(1通で2名まで応募可)
 参加される方全員の
 ①氏名 ②年齢 ③職業 ④携帯番号 ④住所 を記入してください。
・高校生以下の方はお申込みいただけません。
・応募者多数の場合は抽選。
・当落の通知を9月21日以降に行います。

応募締切:9月20日(金)必着

・申込先:
〒618-0071
大山崎町字大山崎小字谷田31 一般社団法人聴竹居倶楽部
1928@chochikukyo.com

◆問い合わせ
一般社団法人聴竹居倶楽部 事務局(電話075-956-0030)

◆主催
一般社団法人聴竹居倶楽部

◆特別協力
妙喜庵
http://www.eonet.ne.jp/~myoukian-no2/index.html

◆後援
大山崎町









# by chochikukyo | 2019-08-06 18:44 | イベント