第7回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会
- ゲスト・北川史織氏(雑誌『暮しの手帖』編集長) -

<2024年 春>


1時間半余りの見学では味わえない「住宅」としての「聴竹居」を感じていただけます。
ゆっくり佇む、スケッチする、写真を撮る、本を読む、歓談するなどして、「聴竹居」をたっぷりおたのしみください。
ゲスト講師として、雑誌『暮しの手帖』編集長の北川史織氏をお招きしております。ミニ講和は、聴くだけでなく談話もたのしめるスペシャルな時間です。


◆開催日時:

2024年4月13日(土曜日) 9時45分~16時15分(受付は9時30分~)

◆ゲスト講師:

北川 史織氏(雑誌『暮し手帖』編集長)

◆参加募集人数:
15名 

◆スケジュール:
・ 9時30分~45分
  受付
・ 9時45分~10時
  オリエンテーション
・10時~14時30分
  自由行動(出入自由)
 *ご希望の方は、当倶楽部スタッフの解説付きで
 「本屋」「閑室」「茶室」を見学いただけます。(10時~11時45分)
 *昼食(聴竹居弁当・お茶付き)を用意しております。
 *ゲスト講師は13時30分~聴竹居に滞在予定です。

・14時30分~16時
  ゲスト講師によるミニ講和
 「ふつうの暮らし―『暮しの手帖』が大切に想うこと」

2020年より編集長を務めている雑誌『暮しの手帖』が、昨年9月に創刊75周年を迎えました。その歩みと現在の誌面づくりの様子を、さまざまな資料をお目にかけながら語っていただきます。「暮らし」や「住まい」について、参加者と共に考える機会にしたいと思います。

・16時~
  ゲスト講師を囲んで集合写真撮影
・16時15分
  解散
 
◆参加費:
8,500円(昼食代含む) 当日現金にてお支払いください。

◆申込み方法:

下記の申込フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/WisGRULQpccgt3Vr5
      
・複数名での参加を希望される場合も参加される方のお名前で
 お一人ずつお申込みください。
・申込多数の場合は、抽選とさせていただきます。
・申込締切:3月25日(月)
・3月26日~31日に申込いただいた方全員にメールで参加可否を連絡いたします。連絡がない場合は下記問合せ先へ確認をお願いいたします。
・ドメイン設定を解除して頂くか、または当倶楽部のドメイン『chochikukyo.com』を受信リストに加えていただきますようお願いいたします。

◆主催・問合せ:
一般社団法人 聴竹居倶楽部 075-956-0030(平日9時~17時)




◆ゲスト講師について:
北川史織氏 
 
北川史織氏 プロフィール
『暮しの手帖』編集長
フリーペーパーや住まいづくりの雑誌の編集部を経て、2010年に暮しの手帖社に入社。以後、数多くの本誌記事や別冊を担当し、2020年より現職。好きな分野は、料理、住まい、人物ルポルタージュ。

第7回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会_b0157960_20335067.jpg

©長嶺輝明


by chochikukyo | 2024-02-16 20:36 | イベント
<< 聴竹居 新緑を愛でる会2024 聴竹居倶楽部主催 第4回シンポジウム >>