第6回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会
-ゲスト・森まゆみ氏(エッセイスト) -

<2023年 秋>

1時間半余りの見学では味わえない「住宅」としての「聴竹居」を感じていただけます。
ゆっくり佇む、スケッチする、写真を撮る、本を読む、歓談するなどして、「聴竹居」をたっぷりおたのしみください。
ゲスト講師として、エッセイストの森まゆみ氏をお招きしております。ミニ講和は、聴くだけでなく談話もたのしめるスペシャルな時間です。


◆開催日時:
2023年9月9日(土曜日) 9時45分~16時15分(受付は9時30分~)

◆ゲスト講師:
森 まゆみ氏(エッセイスト)

◆参加募集人数:
15名

◆申し込み締め切り:
2023年8月3日(木)
申込多数の場合は、抽選の上、当選された方にのみご連絡いたします。

◆スケジュール:
・9時30分~45分
 受付

・9時45分~10時
 オリエンテーション

・10時~14時30分
 自由行動(出入自由)

ご希望の方は、当倶楽部スタッフの解説付きで
「本屋」「閑室」「茶室」を見学いただけます。(10時~11時45分)
昼食:「聴竹居弁当(お茶付き)」を用意しております。
ゲスト講師は13時30分~聴竹居に滞在予定です。

・14時30分~16時
ゲスト講師・森 まゆみ氏によるミニ講和
『町の財産はみんなで守るー地域雑誌「谷中・根津・千駄木」の40年』
地域雑誌「谷中・根津・千駄木」を1984年に仲間と創刊し、長年にわたって地域の歴史を掘り起こし、記憶を記録に変え、暮らすのが楽しい町を作る活動を続けてこられた経験について語って頂きます。

・16時~
 ゲスト講師を囲んで記念の集合写真撮影
 
・16時15分
 解散
 
◆参加費:
8,500円(昼食「聴竹居弁当」代含む) 当日お支払いください。

◆オプショナル企画:
森 まゆみ氏を囲んでの懇親会(希望者のみ・要事前申込
・日時:2023年9月9日(土曜日)17時00分~19時30分
・場所:大山崎町内のレストラン
・会費:食事代・飲料代の実費(3,000円ほど)

◆申込み方法:
URLよりお申込みください。
https://forms.gle/EtreUfmqvMQyYxhE7

申込多数の場合は抽選し、当選された方にのみ8月10日までにメールでご案内いたします。
ドメイン設定を解除して頂くか、または当倶楽部のドメイン『chochikukyo.com』を受信リストに加えていただきますようお願いいたします。

◆主催・問合せ:
一般社団法人 聴竹居倶楽部 075-956-0030(平日9時~17時)

◆ゲスト講師について:

第6回 重要文化財「聴竹居」を1日たっぷり愉しむ会_b0157960_10082113.jpg

森まゆみ氏 プロフィール
1954年東京生まれ。1977年、早稲田大学政経学部卒業。

出版社勤務を経て1984年、地域雑誌「谷中・根津・千駄木」を仲間と創刊。地域の歴史を掘り起こし、記憶を記録に変える、暮らすのが楽しい町を作るのに携わる。
NTT全国タウン誌大賞、サントリー地域文化賞など受賞。

同時に赤煉瓦の東京駅など歴史的建造物の保存運動や上野不忍池の環境保全に関わる。文化庁文化審議会委員として文化財などの指定選定、身近な文化財の登録に関わる。
2013年からは「神宮外苑と国立競技場を未来へてわたす会」共同代表。建築学会文化賞、全国町並み連盟峯山冨美賞受賞。

「一葉の四季」「円朝ざんまい」「千駄木の漱石」「子規の音」はじめ著書多数。「鴎外の坂」で芸術選奨文部大臣新人賞、「即興詩人のイタリア」でJTB紀行文学大賞、「青鞜の冒険」で紫式部文学賞受賞。

現在、明治学院大学国際平和研究所研究員。元東京国際大学教授、元東京大学情報学環大学院客員教授。
日本ナショナルトラスト理事。横浜歴史資産調査会理事。



by chochikukyo | 2023-07-11 10:09 | イベント
<< 「聴竹居 かたらふ像 gla... 聴竹居 新緑を愛でる会2023 >>